血圧が下がる食べ物はないのかも、ある食品の健康効果を証明するのは非常に大変

血圧を下げる食べ物はないのかも 世の中には食べ物に関する健康情報が溢れています。 例えば、玉ねぎを食べると血液がサラサラになる、お酢を飲むと疲れが取れる、二日酔いにはシジミが良い、など様々あるかと思います。血圧を下げる食

続きを読む

血圧と塩分は関係がないのかも、昔に比べて塩分摂取は半分以下になっている

塩分を摂ると血圧が上昇するのか 「血圧が高い人は、塩分を控えましょう」とよく言われます。高血圧で医者にかかると必ず言われるのではないでしょうか。ですが、過剰な塩分摂取が高血圧を引き起こすと言う説には科学的根拠があるわけで

続きを読む

血液ドロドロは簡単に作れる、ストレスは脳梗塞や心筋梗塞の大きな原因

血液ドロドロのトリック 血液や血管などの循環器系疾患を高めるリスクとして、いわゆるドロドロ血液と言うものがあります。健康情報番組や雑誌などにドロドロ血液と言う言葉がよく使われていることがあります。 血液を採取して、人工の

続きを読む

健康や医療に対して人々は騙されやすい、捏造で打ち切りになった健康番組も

多くの人が騙されたゲルマニウム、マイナスイオン 多くの人は、健康や医療の情報に対して非常に騙されやすいと言えます。以前、ゲルマニウムを入れたブレスレットやネックレスの広告がよく新聞などに載っていたかと思います。 肩こりが

続きを読む

低血圧は儲からないから問題にしない、コレステロールは高い方が長生きをする

低血圧症で悩む人もいるのに問題にしない 日本では高血圧ばかりが取り上げられていますが低血圧で悩んでいる人もいます。やる気はあるのに身体がだるい、疲れてすぐ横になりたくなる、病気でもないのにこのような症状が続く場合、低血圧

続きを読む

血圧は加齢と共に上昇する「血圧が高い=悪」ではない、結果と原因が逆

歳を取れば血圧は上昇するのは普通のこと 血圧の基準値は大幅に下げられましたが、一番の問題は年齢による血圧の違いが完全に無視されていることです。 1960年代頃までは、血圧の基準値は年齢プラス90でした。医学部の教科書にも

続きを読む

脳梗塞は降圧剤でリスクが2倍になるかも!?マスコミによって公正な実験が中止になった

脳卒中の中で怖いのは脳梗塞 高血圧はなぜいけないと言われているのでしょうか。高血圧は脳卒中を引き起こすと言うのがもはや常識となっているかと思います。 高血圧の別名は、サイレントキラーで自覚症状がないのが特徴です。なので医

続きを読む

製薬会社から寄付金を貰う御用学者たち、製薬ビジネスはギャンブル新薬の開発に巨額のお金が投じられる

降圧剤の売上1兆円 高血圧の薬である降圧剤と血管拡張剤は、今や年間1兆円以上にもなる超巨大市場になっているようです。1980年代の終わり頃までは2000億年程度だったのですが、今では5倍にも膨れ上がったことになります。ま

続きを読む

血圧を下げる降圧剤のデータ改ざん、ウソの論文で大ヒットしたバルサルタン

降圧剤データ改ざん事件が発覚 血圧の基準はどんどん下げられてきて、多くの人に不安を与えて薬漬けにする高血圧の基準は一体誰が決めているのでしょうか。それは大学の医療研究者が委員を務めている組織である日本高血圧学会です。 世

続きを読む