ダイエットサプリは必要ない!?違反している製品もある

サプリメントだけでやせない!?生活習慣を見直すことが大事

ダイエットサプリは、いつの時代も人気のある製品かと思います。
サプリメントに限らずダイエット関連の商品は実に多くあります。
ダイエットを経験したことのある人で一度は使ったことがある人も多いのではないでしょう。

ダイエットサプリで本当にやせることができるのでしょうか。

結論を言うとダイエットサプリでやせるのは難しいでしょう。
ダイエットサプリは、あくまでサプリメントなのでそもそも効果はありません。
サプリメントは、栄養補助食品で効果や効能はありませんし、分類上は普通の食品と同じです。
過度の期待はしない方が賢明です。

もし、サプリメントを摂取してやせたとしたら、それはサプリメントではなくて医薬品と言うことになります。

摂取することで代謝を上げて脂肪を燃えやすくする成分は確かに存在します。
例えば、お茶に含まれているカテキン、赤みの肉に含まれているカルニチン、海藻から抽出されるフコキサンチンなどがあります。
これらを摂取すれば、ダイエットをサポートしてくれると考えられますが、これを摂取すればやせるわけではありません。
これらを摂取した上で運動をし食事も気を付けることでダイエットを効果的に進められると言うことでしょう。
なので家でゴロゴロしていたら当然やせることはできまえん。

やせるには日常的に運動量を増やして食事を気を付ける必要があります。
日常生活を変えずにサプリメントを摂っていればやせると言うわけではありません。

当たり前のことですが、ダイエットで大事なのは普段の食事と運動です。
特に食事が一番大事です。

現代の日本は、飽食でどこへ行っても食べる物があります。
日本において食べる物がないと言う状況はありません。

飽食の時代なので多くの人が必要以上に食べ過ぎている状態です。
そして、何もかも機械になり昔に比べてあまり身体を動かさなくなったので運動不足にもなっています。
食べ過ぎの上に運動も足りていないのです。
日々の生活習慣を改善しない限りやせることはできません。

まずは、自分の日々の食事や運動を見直すことです。

サプリメントでダイエットはできません。
サプリメントを試してみるなら生活習慣を改善してからかと思います。

食事はバランス良く食べると代謝アップが見込める

箸で食べている女性

サプリメントを試してみる前にまずは、自分の生活習慣を見直してみましょう。
乱れた生活では、やせることはできません。

食事は食べ過ぎないようにすることも大事ですが、それ以上に栄養バランスが大事です。
五大栄養素である炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルを過不足なく摂取することを再優先に考えましょう。

現代の人の多くが炭水化物に偏った食事をしています。
炭水化物に偏った食事は太りやすくなってしまいうので注意が必要です。

栄養素は、バランス良く摂取すると代謝が円滑になりエネルギーを消費しやすくなります。
食べ物から摂取した栄養素をエネルギーに変換するには、ビタミンやミネラルが必要となります。
エネルギー代謝を高める為にバランス良く食べると言うことなのです。

1食にご飯などの主食、肉や魚などの主菜、野菜である副菜を揃えてみましょう。
これらを揃えるとバランスが整います。
どのくらい食べたのかその量にもよりますが、これらを1食に揃えるとある程度バランスは改善されます。
プラスして乳製品と果物も入れると栄養フルコース型と言われる食事になります。

バランスを整えるだけでも代謝が良くなるのでカロリーをそれほど気にしなくてもやせることもあります。
バランス良く食べれば、血糖値の上昇も抑えることにも繋がります。

やせる為には、そう摂取カロリーも考えないといけませんが、食べる量を気にするのはバランスを整えてからで良いでしょう。

運動は、時間があるならウォーキングなどをすると良いですが、時間がなかなか取れない場合は日常生活で運動量を増やすように工夫をしてみましょう。

なるべく歩くようにする、階段を使うようにする、なるべく立つようにするなど

大したことないと思うかもしれませんが、これだけでも運動量は増えますのでエネルギーを消費できます。
長く継続させることでやがて大きな差になって表れてくるはずです。

日常生活で上手く運動量を増やす工夫をしするだけも良いです。
しっかりと運動ができるなら運動を取り入れるようにしましょう。

ダイエットサプリの中には健康を害する物もある

悩むイメージ

今はネットで誰でも海外のサプリメントも購入することができます。
海外製のサプリメントには、日本では認められていない成分もあるので特に注意が必要です。

一部の輸入品の悪質なダイエットサプリには、医薬品成分のステロイドまたはステロイド築地成分、食欲抑制剤(フェンフラミン、マジンドール)などがこっそりと配合されている物もあります。
これらの成分を含む物は法律に違反した製品であり、体重が落ちる代わりに健康をむしばんでしまうリスクがあります。

過去には、違法なダイエットサプリで死亡者が出たケースもあります。
健康を害してしまったら意味がありません。
海外製の物は、使わないようにした方がいいでしょう。

サプリメントだけでやせることはありません。
生活習慣の改善が絶対に不可欠ですので、サプリメントを試してみる前に自分の生活習慣を見直してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。